最後の訴え

2015_09_12_3549
うろこ雲の秋晴れとなった選挙戦最終日・12日は、朝から篠ノ井、川中島などを遊説、安茂里に戻って大門区の敬老祝賀会、正覚院のお施餓鬼法要にお邪魔させていただき挨拶。
午後からは地元安茂里を一巡、最後の挨拶とお願いをさせていただきました。
2015_09_12_3539
2015_09_12_3598
最終最後が、地元中の地元、小市公民館での個人演説会。
2015_09_12_3600
2015_09_12_3604
塚田佐・元長野市長に応援に駆けつけていただき、「安茂里の代表なんだから何としても上位当選を果たしてもらいたい」と激励をいただきました。
2015_09_12_3612
2015_09_12_3613
地元安茂里では、行く先々で、玄関先から駆け出して力強い激励をいただきます。鈴なりのようになって待っていただいている皆さんの姿とご声援に、感激しながら、最後の訴えをさせていただきました。

地元安茂里の皆さんの支えと励ましがあっての布目です。

安茂里のただ一人の議員としての責任、そして社民党の議員としての責任を果たさせていだたきたいと思います。

明日の投票日、幸せ実感できるまちづくりを進めるために、非戦・平和を発信するために、「布目ゆきお」をどうかよろしくお願いいたします。
【選挙公報より】
90865_page003