衆院選・比例区の社民党予定候補「石合ゆうた」さんを紹介します

 「長野県神城断層地震」と命名された県北部地震の被害は甚大です。火災が発生せず、人命が奪われることがなかったことは奇跡的です。
 被災者の皆さんに心からお見舞い申し上げますとともに、一刻も早い復旧・復興を願うものです。
 長野市内の対応・対策に万全を期す所存です。地元安茂里の犀沢と滝沢での土砂崩落、裾花川での崩落は、土砂の撤去が完了し、法面の改修はこれからの状況です。県と国の対応となります。
 
 さて、25日、社民党の衆院選勝利!総合選対結成総会を開き、北信越ブロックで比例議席の1議席獲得を目指して全力を挙げる方針を確認しました。

 社民党長野県連としては、小選挙区の候補者擁立を断念し、比例代表選挙に比例単独候補として「石合ゆうた」さんを擁立し、比例は社民党の支持拡大を図ることを決めました。

 比例単独の予定候補である「石合ゆうた」さんを紹介します。25歳、新進気鋭の若者代表です。
141125社会新報号外・長野県版_page001
141125社会新報号外・長野県版_page002
「石合ゆうた」○わかり
★141125社会新報号外・長野県版【PDF版】
 22日、地震のあった日の日中、石合ゆうたさんと長野市内で街頭宣伝。
IMG_1581