安茂里老人クラブ連合会・秋季大会

9月25日、安茂里公民館で安茂里地区老人クラブ連合会の秋季大会が催され、タイヤモンド婚、金婚、白寿、米寿を迎えられた皆さんをお祝いし喜び合いました。

この日参加された皆さんは、対象者79人のうち36名です。

戦中・戦後の激動の時代、荒波を乗り越えながら、人生の節目を迎えられた先輩方に祝意と感謝の意を表させていただくとともに、「人生100年時代を迎える中、結婚70周年となる”プラチナ婚”をめざし、達者で長生きしていただきたい」と挨拶させていただきました。

結婚60年、ダイヤモンド婚を迎えられた皆さん。結婚35年の私としては、60年の積み上げと仲睦まじさを見習いたいものです。

お祝いに駆けつけさせていただいたのですが、皆さんから「当選おめでとう」の温かい声と拍手に迎えられ、かえって恐縮した次第です。

皆さん、おめでとうございました。

10月1日から新しい議員の任期を迎えます。

長野市政上では、イトーヨーカドーの撤退、台風17号被害、10月からの消費税増税に関わる問題、幼児教育・保育の無償化に伴う課題などが急浮上しています。

市議選でトップ当選した「グレート・無茶」氏の覆面の扱いも議会運営上の課題となっています。賛否両論ありますが、私は覆面姿で選挙戦に臨み支持された経過とご本人の意向を踏まえ「眼などを判別でき本人確認ができるような覆面であれば、使用を認めてよい」と考えています。

改めて、課題整理をし、市民の皆さんのご意見をいただければと考えます。