安茂里スポーツ祭典、盛大に

31.7℃…真夏日となった21日、犀川第一グランドを主会場に第43回安茂里地区スポーツの祭典が催されました。

スポーツ祭典は、アモーレ・フェスタ、福祉バザーなど安茂里地区3大イベントの一つ。
安茂里地区内18の区の代表選手が、一般野球、マレットゴルフ、スマイルボーリング、少年少女ドッジボール、ノルディックウォーキングなど11種目で競い合います。
IMG_0765
これだけの規模で行われるスポーツ祭典は市内唯一で、安茂里地区住民の誇りの一つです。
「スポーツを軸としたまちづくり」の裾野を支えています。

総合開会式には、裾花小学校マーチングンバンドの皆さんが花を添えました。IMG_0771IMG_0773

地元の小市チームの成績は、野球は2回戦で敗退したものの、ママさんバレーは昨年に続き優勝しました。
IMG_0775
今年もマレットゴルフに小市チームの一員として参加し、親睦を深めることができました。
150人を超える参加者で、一番盛況な種目です。

小市チームは団体戦10位。
私自身は「77」のベストスコアでしたが、全体的には足を引っ張ったかもしれません…。

午後3時から小市公民館で盛大にご苦労会

私は、免震ゴム交換工事に関連し第一庁舎・芸術館の建物に発生したひび割れ問題について行われた専門家による検証結果の公表報告会に参加し(別途報告)、また正覚院の檀信徒護持会・久保寺観音顕彰会の役員総会に顕彰会の顧問として出席したため、午後4時半頃に合流。
IMG_0779
バレーチームの祝勝会、野球チームの残念会で大いに盛り上がりました。

祭典は、怪我人も、熱中症で具合が悪くなる方もなく、成功裏に終了することができました。
役員をはじめ、関係者の皆さん、大変お疲れさまでした。