*

長野市長選挙…市民は「継続」を選択したのか?

公開日: 長野市政/市議会

 ポスト鷲沢市長をめぐり新人5人が争った長野市長選挙は、前長野市商工会議所会頭で鷲沢市長の後援会長であった加藤久雄氏が56,424票を獲得し初当選を果たしました。
 私が支持を表明し応援してきた高島陽子氏は34,656票で残念ながら次点に止まりました。結果論ですが、もう少し張り合うところまで追い上げたかったところです。

            得票数 得票率
当選 加藤 久雄 70歳 56,424 43.2%
   高島 陽子 45歳 34,656 26.5%
   菅田 敏男 61歳 19,496 14.9%
   河合  博 64歳 9,968 7.6%
   橋本 将之 33歳 5,876 5.9%

 私は、今次市長選挙磨キーワードは「市政の転換」「世代交代」「女性の視点」にあるとしてきました。しかしながら、「市政の転換」は一つの争点になりつつも、鷲沢市政の何をどのように転換するのか、その具体が鮮明な論点に押し上げられないまま推移し、市民の大きな関心を呼び起こすに至らなかったといえます。

 地域の声を考えると、加藤氏への支持も消極的な支持に止まっていたのではないでしょうか。「二代続いて建設関連企業の社長経験者では、何も変わらないとは思うけど。年も年だしね」…そんな声をたくさん聴きました。自民・民主・公明の組織選挙の勝利ということでしょう。

 市民は、鷲沢市政の継続と安定を望んだわけではないと思います。市長選史上3番目の低さとなった投票率42.0%の意味合いをしっかりと捉えなおすことが必要です。市政そのものに対する閉塞感、諦め感が根底にあるのではないでしょうか。他の候補に、市政との距離を縮め、参加によって転換を実現させるインパクトに欠けていたということかもしれません。
 加藤氏は、「鷲沢市長の後継であれば、出る意味がない」とし、子ども支援部の創設や市長プロジェクトの設置、風通しのよい市政運営など「独自色」の打ち出しに腐心しました。「独自色」が真に独自なものとなるのか、そして、その独自色が市民の幸せにつながるのか、今後、所信表明などを見極めたいと思います。

 加藤市政には、是々非々で臨むところとなりますが、公約の実現性、実効性を評価・監視しつつ、市民の幸せにつながる市政運営に議会人として努めていきたいと考えます。

 それにしても、市議会議員補欠選挙の結果には驚きです。告示直前に立候補を表明した「グレート無茶」氏が2万6千票余りを獲得し次点につけたことです。若い有権者の期待と関心を引き寄せた結果なのでしょうか。
 議会事務局には、覆面着用の是非を巡り、マスコミからの問い合わせが結構あったようです。議場での覆面着用を巡って、全国的には岩手県議会や大分市議会でもめてきた前例があります。長野市議会的には、覆面議員が誕生すれば議会運営委員会で協議することに…。新しい前例づくりは杞憂に終わりました。
 市議補選に当選した北沢哲也氏は、自民党長野県連・信州維新塾所属を肩書きにしていた方ですから、多分、新友会に所属されることになるのでしょう。単独で過半数を超え議会多数派を占める新友会の市議会への対応方も、独善的にならないよう厳しくチェックすることが必要です。

関連記事

住民投票条例、委員会で否決に…「住民投票は大衆迎合」との暴言も!

  9日、10日と2日間にわたり、一般質問が行われました。9日の私の質問では、住民投票の実施について

記事を読む

「住民投票議会」始まる…8月9日に一般質問を行います

 昨日3日、9月市議会定例会が開会しました。9月に市議選が行われるため、1ヶ月前倒しで開かれるもので

記事を読む

3月市議会の質問より…➊・➋・➌をアップ

 夏日が続き、外に出ると炎天下、体調管理に心がけたいものですね。  国政では、夏の参院選に向け

記事を読む

➡代表以下6人で要望。松木議員は欠席です

改革ネット…新年度予算編成で要望書を提出

9日、加藤久雄長野市長に対し、改革ながの市民ネットとして新年度予算編成における要望書を提出しました。

記事を読む

DSC00040

地域包括ケアシステムの課題を探る

 14日、『高齢者の「生き方」を地域で支える~地域包括ケアシステムの課題を探る~』をテーマに、上諏訪

記事を読む

DSC00132

【続報】大ホール…舞台の半分が見えない

11日、市議会議員を対象とした庁舎・芸術館の内覧会が行われました。 波紋を広げている芸術館大ホ

記事を読む

課題先送り…次なる議会報告会

 市議会の議会活性化検討委員会(議長の諮問機関)では、5月に開いた長野市議会初めての議会報告会を反省

記事を読む

長野電鉄社長らと意見交換

[/caption]    6日、屋代線を考える議員連盟で長野電鉄・笠原社長らと屋代線廃

記事を読む

市議会と商工会議所との懇談会

 12月1日、師走です。  長野商工会議所の呼びかけで、市議会の常任・特別委員会の委員長らとの

記事を読む

新斎場利用料金…継続審査を求め「動議」提出

 17日、12月市議会は、総額5億6,700万円余の一般会計補正予算案や新斎場の利用料金などを定める

記事を読む

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


IMG_0856
児童生徒の健全育成を進める会

24日午前中、安茂里地区校長会と安茂里地区住民自治協議会の主催による「

20170622SS00002
市内小学校のいじめ事案…「重大事態」とし第三者委員会を設置、調査へ

昨日21日の市議会経済文教委員会で、教育委員会は、H26年入学後間もな

安茂里甚句保存会の皆さんの発表
第16回長野市甚句・音頭交流会

18日(日)、第16回長野市甚句・音頭交流会が大岡地区の聖山パノラマホ

19264220
就学援助・新入学の学用品費…新中学生には「事前支給、速やかな実施」方針示す

今議会の一般質問の中で、就学援助のうち、8月支給となっている「新入学児

20170617SS00001
6月市議会定例会の論点

長野市議会6月定例会は、15日から一般質問が始まりました。週明け19日

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑