信濃毎日新聞主筆・中馬清福氏の憲法講演会のご案内

 首都圏では記録的大雪となった8日。長野市内でも「大雪警報・着雪注意報」が発令されました。今朝未明から降り続け、30センチを越える積雪となっています。
 久々の雪かきですが、軽い雪であることが救いです。
 
 それにしても、市内の幹線道路の除雪が「全く」と言っていいくらい滞っています。塩カルはまかれているようですが、凍結しての事故が心配です。
 皆さん、気を付けてください。

1.14 中馬清福講演会広告案1.7.15時現在
 さて、2月11日に信濃毎日新聞主筆の中馬清福氏の「憲法講演会」を催します。毎年、事務局を務める長野県護憲連合の定期総会を開いてきましたが、今日の憲法の危機的状況を踏まえ、広く県民の皆さんと憲法の意義を考える「憲法講演会」に取り組むことにしました。県護憲連合と個人会員による信州護憲ネットが中心となって実行委員会(実行委員長=塩入隆・長野県短大名誉教授)をつくり、準備してきたものです。

 松本での開催ですが、足を運んでいただければ幸いです。雪が続かなければいいなと雪空を睨んでいます。

  ソチ冬季五輪が開幕しました。日本勢の大活躍に期待したいですね。