戸隠で蕎麦を食す

8日(日)のことですが、妻と残雪の戸隠に出かけ蕎麦を食べてきました。

戸隠中社

戸隠中社

戸隠中社

戸隠中社

午前中、大豆島に建設された「健康レクリエーションセンター屋内運動場」のオープニングセレモニーに出席した後、”思いつき”で出かけた次第です。

「うずら屋」さんの「蕎麦がき」がお目当て。

土曜日とあってか、いつもは2時間待ちのうずら屋さんが20分待ちでOKでした。ラッキーって感じです。
IMG_0574
「蕎麦がき」は、ふわふわ感の残る絶品です。我が家の評価としては…ですが。

久しぶりの「うずら屋」さんです。新メニューの「季節の盛り合わせ」もいただきました。一杯やりたくなる一品でした。
IMG_0576

最後は、もちろん蕎麦もいただきました。
IMG_0578
過ぐる2月、戸隠の宝光社、中社一帯が、伝統的建造物群保存地区として、国の重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)に選定されました。
寄棟造、茅葺の家は、豪雪地の歴史と伝統を写し、かつ郷愁をそそります。維持管理が大変ですが、地区の皆さんの熱意に感謝です。

長野市戸隠伝統的建造物群保存地区について(長野市HP)

中社鳥居前から横大門通りで。

中社鳥居前から横大門通りで。

「うずら屋」さんの2階から。

「うずら屋」さんの2階から。

ところで、このブログはWordPressを利用していることは紹介してきましたが、システムのバージョンアップを試みたところ、文字化けしてしまい、旧バージョンに戻すことに…。
サーバーの問題で自動更新が出来ないことから、データをバックアップし、手動更新に挑戦したのですが、失敗でした。
昨日から悪戦苦闘状態でした。
(;´д`)トホホです。