*

決算特別委員会

公開日: 長野市政/市議会

 台風26号は伊豆大島に甚大な爪跡を残しました。生存を信じ声をかけ続ける姿には、心が締めつけられます。犠牲となられた方々のご冥福をお祈りするとともに、安否不明の皆さんの救命活動が進展することを心から願います。
 伊豆大島の災害では、土砂災害警戒情報の発令下における、住民避難勧告・避難指示のあり方が問われることになりそうです。長野市の態勢に照らして検証も必要となる課題です。

 さて、17日で、10月1日から7日間をかけて集中審査を行ってきた決算特別委員会が終了しました。H24年度長野市一般会計決算をはじめ特別会計決算・企業会計決算など、すべての会計決算を認定しました。部局ごとに審査する決算認定は、「全員賛成」が大方でしたが「賛成多数」によるものもありました。

 決算認定の審査は、当初予算で計画された諸事業が適正に執行されているか、無駄はないのか、豊かな市民生活に資する予算執行となっているかといった観点からチェックすることが仕事です。その上で、予算執行の見直しや新たな事業展開などを意見として述べつつ改善方を要望することになります。

 こうした観点から、委員長として、予定された審議時間を目途に審査を進行することになるのですが、委員の皆さんの問題意識は、どちらかというと要望にウエイトを置いた発言になります。
 重点施策の進捗状況のチェック、市民の関心の高い施策の進捗状況を重点にチェックすることを心がけ、また、監査から指摘された事項への対応、決算で不要とされた額の多寡、市税や利用料・保険料の未納金の納付対策など、一通りはチェックできたものとは思うものの、時間を気にする余り、抑えられなかった施策のチェックもあり(私の問題意識の範疇ですが)、反省点です。大局的な視点からの審査という点でも”反省しきり”といったところです。
 これから、議会事務局の手を借りながら、委員長報告をまとめていくことになります。

 繰り返しですが、予算の執行を監視・評価し、次につなげることが決算審査の目的です。議会活性化の検討議論の中では、決算特別委員会のあり方に関し、次年度予算編成に反映できるような審査への改善を課題としてきましたが、取りまとめはなかなか難しそうです。
 新しい年度が6カ月以上経過してから、決算審査を行い、認定は12月議会における決算特別委員会の委員長報告の議決をもって認定が決まる手続きとなります。
 審査中の意見や要望について各部局の理事者には真摯に受け止めていただいているものとは思いますが、正式には委員長報告に盛り込まれた内容、すなわち議決された内容が行政側を縛ることになります。この段階では、事実上、新年度の予算編成はおおかた完了しており、速やかな新年度予算への反映につながりにくいという課題が残るわけです。

 現金主義・単式簿記の公会計制度について、発生主義・複式簿記(いわゆる企業会計方式)を導入し、地方財政の見える化を進めるべきとの観点から、見直しが進んでいます。
 さらに、全国の自治他議会の中では、常任委員会で予算と決算を一体的に審査するといった取り組みも進んでいます。

 決算審査のあり方の見直しは、もう少し多角的に検討すべき時期に入っていると感じます。

関連記事

3期目の新たな任期、始まる…会派は市民ネットを継続

[/caption]  10月1日から新しい議員の任期となりました。実は1日が私の誕生日、選挙

記事を読む

3月議会の質問より➍…子育て支援先進都市のさらなる具現化を

 4月から「子ども未来部」が新設されるとともに、「子ども相談室」が本庁第二庁舎・2階に開設されます。

記事を読む

長野市公共施設白書[その2]…施設分類ごとのコストと課題

 [その1]では、白書の全体の概要についてまとめてみましたが、[その2]では公共施設全体に対する経費

記事を読む

安茂里住自協と市建設部の懇談

 25日午前中、安茂里住民自治協議会の区長連絡会と長野市建設部の懇談会が開かれ、地元の議員として同席

記事を読む

6月議会…22日が最終日

 6月議会は18日・19日の2日間、付託案件の委員会審議を終えて、22日の最終日を迎えます。

記事を読む

「被差別部落の出身」発言のこれから

 1月22日、地元安茂里地区で人権を考える住民の集いが開かれ、佐久市五郎兵衛記念館の学芸員である斎藤

記事を読む

第2回議会報告会の写真です

 5月10日に開いた第2回議会報告会の写真が議会事務局から配信されました。  何枚かをアップします

記事を読む

屋代線利用者50万人をどう評価するのか…公共交通特別委

[/caption]  廃止を決めた長野電鉄屋代線のH22年度の利用者数は49万8,397人で

記事を読む

GUM11_PH02001

3月定例会の質問より➎…「不安定雇用を助長する市役所非常勤職員のパート化を質す」

 3月市議会定例会で行った質問より、最後の報告となります。だいぶ間が開いてしまいました。お許しを。

記事を読む

よりよい長野県公契約条例制定をめざす推進会議

 20日、午前中の会派合同会議に続き、午後には、連合長野が呼びかけた「よりよい公契約条例制定をめざす

記事を読む

  • 長野市議会議員・布目ゆきおのブログです。弱きを助け不条理を正す、市民が主役のまちづくりがモットー。この国のかたちのこと、長野市政のこと、地域のこと、思いつくまま徒然に、辛口で。➡ 詳しくはプロフィールへ


20171020SS00003
総選挙あと2日、立憲リベラル候補の勝利を!比例は社民党

総選挙は後2日を残すのみとなりました。 序盤戦から「自公で300

171010nakagawa
総選挙スタート…アベ政治を止めよう!

総選挙がスタートしました。 今朝は、社民党で推薦を決めた長野1区

IMG_1404
子どもの権利条例の制定を求める…9月議会の質問より➌

改革ネットの公開質問に対し市長は、子どもの権利条例の制定について「国の

IMG_1413
民進党、希望の党に合流で走り出す総選挙

28日、衆議院が解散され総選挙に突入です。 小池都知事が代表を務

公契約条例の制定、改めて迫る…9月議会の質問より➋

シリーズ「9月議会の質問より」の2回目は、「公契約条例の制定」についで

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。是非、ご登録ください。

  • 2017年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 〒380-0961
    長野市安茂里小市1-4-10
    TEL:026-227-3537
    FAX:026-227-3897
    Mail:info@nunomeyukio.jp

PAGE TOP ↑