仕事始め…JR長野駅前で新年のあいさつ

市内からも北アルプスが冴え渡る朝でした。山の名前は?ですが。

仕事始めとなった1月4日早朝、JR長野駅前で社民党として通勤者の皆さんに新年のあいさつを申し上げました。

池田さんとツーショット

毎年恒例の取り組みですが、竹内県議が風邪でダウン、県議選の予定候補である池田市議と一緒に、安倍暴走政治を止めよう!と訴えるとともに、県議選へのご支援を呼びかけました。

朝7時半段階で駅前は-4℃(写真を撮った時には-3℃でしたが)、チラシを配る手がかじかみます。

➡配布したチラシです。

それでも、激励の言葉をかけてくださる方がいらっしゃり励みになります。

県議選、参院選、市議選と続く2019政治決戦を勝利で駆け抜けたいと思います。

午前中は、安茂里支所や安茂里公民館、住自協事務局、消防局安茂里分署、西部保健センター、老人保健福祉センター、そして市役所で市長、教育長、秘書課、そしてお世話になっている議会事務局に挨拶に伺いました。さらに、県労働会館に出向き、連合長野や県労組会議、私鉄県連の面々に、そしてアルピコ交通長野支社の皆さんにも挨拶してきました。

周りの状況をグローバルに、そしてローカルに見据えながら、目標に向かい「猪突猛進」の気概を持って臨む一年にしたいと思います。

改めて仕事始めにあたっての挨拶です。よろしくお願いいたします。